あなたの視力を見守るメガネ専門店「メガネの田中」

重要なお知らせ

メガネの田中HOME > 重要なお知らせ

2018年11月14日更新

平成30年7月豪雨に際する被災地支援活動につきまして
このたびの平成30年7月豪雨により被害にあわれた皆様に、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、亡くなられた方々とご遺族に深くお悔やみを申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

今回の災害に際しまして、広島で創業し、現在も中国地方を中心にご愛顧いただいているメガネの田中では、被災された皆さまが日々の暮らしを少しでも早く取り戻されることを願い、様々な形でお手伝いしてまいりました。9月末をもっていったん活動を終了いたしましたので、これまでの活動実績をご報告いたします。

<避難所でのメガネ・補聴器の出張メンテナンスサービス>
広島、岡山、愛媛県の避難所を訪問し、メガネや補聴器のクリーニング、調整、その場で可能な範囲での修理の提供を、現地のニーズと受け入れ態勢を確認しつつ進めました。訪問の際は、出来合い老眼鏡、災害用メガネ、中古メガネ、メガネケア用品、補聴器電池、コンタクトレンズケア用品などの物品も無償提供。中古メガネの度数が合わなかった場合は、後日店舗にお越しいただいた際にレンズの半額交換も行いました。
参加した社員ボランティアにとっても「苦しい状況にもかかわらず、(避難所の皆さんに)元気に明るくお声がけいただき、その気丈さに心を打たれた」「お困りの方に直接ふれあうことで、災害の深刻さを知ることができた」など、学びの大きな活動となりました。

活動場所: 計8回 12施設
7月17日 岡山県高梁市 文化交流会館と青少年研修センター/7月27日 広島県安芸区 矢野南小学校/8月2日 愛媛県西予市野村小学校/8月7日 広島県呉市 安浦支所と吉浦支所/8月10日 岡山県総社市 総社市役所と西公民館/8月22日 岡山県倉敷市真備町 薗小学校と二万小学校/8月31日 広島県呉市 天応市民センター/9月28日 岡山県倉敷市真備町 まきび荘

<サンフレッチェ広島との共同イベント>
上記の活動で提供する中古メガネの募集を、7月28日、サンフレッチェ広島とのコラボイベントで行い、約110本のご協力をいただきました。その時、書いていただいた応援の寄せ書きは、8月31日、広島県呉市 天応市民センターへ、避難所訪問活動を行った際にお渡ししました。

<店舗でのメガネ、補聴器の無償メンテナンスサービス>
7月13日~8月末、中国・四国・九州地区の店頭において、被災された方を対象に、当社製品に限らずメガネのクリーニング・調整・店舗で可能な範囲での修理、ならびに補聴器の調整と店舗で可能な範囲での修理を行いました。

<物資の提供>
ペットボトル入り飲料水
・7/ 11~14 障がい者就労支援施設「みず幸場」経由で、12,624本を広島県坂町の社会福祉協議会、広島県三原市・尾道市・江田島市の福祉施設などに提供
・7/16, 17 岡山県高梁市ならびに避難所2ヶ所へ、計2352本を提供

メガネ、コンタクト関連
避難所訪問活動の際や、広島県坂町、呉市保健所西保健センター、岡山県倉敷市へ下記の物資(合計)をお渡ししました。
めがね拭き 約600枚
コンタクトケア用品 約150個
メガネクリーナー 約600個 
既製メガネ(出来合い老眼鏡、災害用メガネなど) 約270本
花粉用メガネ 約100本
補聴器電池 約600パック