シンガポール郊外に海外2号店 「メガネの田中 ロットワン店」

メガネの田中グループのシンガポール子会社 FLO Optics Pte.Ltd.(以下FLO、代表取締役社長 :渡辺紗理菜)は、2021年12月25日(土)、今年7月に開店したウィーロックプレイス店に続き、メガネの田中ブランドでは海外2号店となる「メガネの田中 ロットワン店」を、シンガポール郊外の住宅街であるチョア・チュー・カン地区にオープンいたします。同時に、国内で好評のメガネ選びツール「印象分析アプリ」、アイポイント計測ツール「TANAKAメジャー」を、海外で初めて導入いたします。

メガネの田中

メガネの田中ならではの“楽しいメガネ選び”を、毎日のお買い物と一緒にもっと身近に。

ロットワン店の店舗デザインは、国内の「メガネの田中」と同じコンセプトに沿っており、アーチ型の正面外観、ハリウッドミラー、中央に置かれた田中デスク、ソファスペース等、店内でゆったり時間を過ごしていただける居心地のよい空間を目指しました。アイウェアやアイケアに精通したスタッフと会話を楽しみながら、その方その方に似あう一本をお選びいただけます。品揃えも幅広く、国内外の有名ブランドから、メガネの田中オリジナルフレームまで、様々なテイストのメガネを取り揃えています。

第1号店(ウィーロックプレイス店)がシンガポール中心街に位置するのに対し、ロットワン店は郊外のベッドタウンにあるショッピングモール内にあります。都心の旗艦店で多くのお客様に“メガネの田中”と質の高いサービスを知っていただく一方で、毎日のお買い物のついでに、目の健康チェックやアフターケア、新しい商品のチェック等、気軽にお立ち寄りいただける立地で、お客様の暮らしに寄り添ったサービスを展開してまいります。

当社独自のiPadを用いたフレーム選び/アイポイント計測ツールを導入

今回のオープンを機に、国内店舗でも好評のメガネの田中独自のiPad接客アプリを2つ導入いたしました。

「印象分析アプリ」はお客様の顔写真を撮影して、目鼻口などのパーツの大きさや位置、輪郭など20項目から、お顔立ちの印象を分析・診断します。

「TANAKAメジャー」はアイポイント計測ツールです。メガネを制作する際は、レンズのパフォーマンスを最大限発揮できるよう黒目の位置、レンズと黒目の距離、レンズの傾斜角度などを反映させますが、TANAKAメジャーはこれら全てを計測することが可能です。

最新技術を駆使したこれらのデータに加え、オプトメトリストの国家資格を持つ3名のスタッフが、お客様のニーズや暮らしを詳しくお聞きして、その方にぴったりのメガネをお作りいたします。

また2021年6月にスタートした、アイウェアコーディネートの社内専門家による「オンラインおまかせアイウェアスタイリングサービス」を、ご来店前にリモートで受けていただければ、カウンセリング結果も活用しながら、お客様の魅力をより引き出すメガネを購入いただけます。

 

  • 印象分析アプリ/TANAKAメジャー(アイポイント測定)について詳しくはこちら

https://www.tanaka-megane.co.jp/howtochoose/

店舗情報

名称: メガネの田中 ロットワン店(Tanaka Optical [Lot One])
所在地: 21 Choa Chu Kang Avenue 4, #02-14 Lot One Shoppers’ Mall, Singapore 689812
オープン日: 2021年12月25日(土)
Instagram/Facebook :@tanakaopticalsg
https://tanaka-megane.sg/

 

*****************************

FLO Optics Pte. Ltd.について

1983年にシンガポールで創業以来、深い消費者理解により多様な人々が暮らすシンガポールにおいて、幅広いお客様層に愛されてきた眼鏡小売チェーンです。2019年9月にメガネの田中グループの一員となりました。メガネの田中ロットワン店を含めて、現在、シンガポール国内に10店舗を展開しています。

 

TOPへ戻る