新卒採用情報

Recruit

Challenge & Passion

メガネの田中では、情熱があり自ら積極的にチャレンジする人を求めます。

選考フロー

詳細・エントリーは下記ページへ

募集要項

現在募集中の職種は以下の通りです。

アイウェアコンサルタント

まずはメガネの田中チェーン株式会社での接客コンサルティング販売からスタート。店頭でのメガネ、補聴器、コンタクトレンズなどのコンサルティング販売を通して、お客様に「見える驚き、見られる喜び」「聞こえる驚き、話せる喜び」を提供していただきます。
将来は、キャリアを重ねていくことで店舗でのマネジメント業務やメガネの田中ホールディングスへ転籍して経営計画立案業務に携わるなど、いろいろなキャリアプランを描くことができます。

お問い合わせフォーム

新卒採用の先輩紹介

天羽 莉子 あもう りこ

2017年 新卒採用
芦屋店 所属

お客様のお悩みや理想に応える度に
日々やりがいと成長を感じています。

現在は、補聴器の勉強もしつつ、メガネのコンサルティングセールスを主に担当していますが、
お客様とメガネを選んでいく過程の最後に「楽しかった」と言っていただけると何よりやりがいを感じます。また、そんなお客様の期待に応えるためにも、まだまだ技術や知識を身に付ける必要があると感じているので、プライベートな時間でも仕事に対して足りない部分を自己分析し、できる限りのアップデートを続け、常に誠実にお客様に対して対応できるよう心掛けています。
入社1年目の時は、小売業特有の準備時間・お客様がご来店されるまでの待機時間に何をしていいのかと不安でしたが、先輩方から「待つ時間の大切さ」を教わり、お客様へ楽しさを提供するためには、チームで様々な役割を担い連携しながら一つのことを成し遂げる面白さを実感しています。

個性を活かし、ライフワークバランスを保てる
メガネの田中での働き方について

まず、服装は、自由です。店舗にあった雰囲気やお客様から信頼していただくための清潔感は大事ですが、特に決まった制服などはありません。
例えば、私はシャツとパンツを着ることが多く、色物のお洋服もよく着ます。メガネの田中の明るい雰囲気に合った服装で皆がおしゃれを楽しんでいます。

一日の仕事の流れとしては、7時半に起き、9時に家を出て、9時半には店舗に着くようにしています。それから10時開店まで店舗の他スタッフとミーティングを行い、お客様の情報共有や、掃除をしたりして時間を過ごしています。
お昼は、シフト制なので基本一人で過ごすことが多いのですが、本を読んだりしてリラックスするようにしています。帰宅後はご飯を作ったり、好きなことをして過ごし、0時には寝るようにしています。
入社1年目は、なかなか帰宅後疲れて余裕を持つことはできませんでしたが、2年目からお仕事に慣れてきて、しっかり自分の時間もとることができるようになり、ワークライフバランスを保てるようになりました。

今後の目標

正直なところ、まだ明確なキャリアプランを描くことはできていませんが、お世話になっている先輩方と自分を比較すると、まだまだ大きな伸びしろがあり、もっと成長したいとワクワクしているので、一歩ずつ上を目指していきたいと思います。

就活中のみなさんへのアドバイス

私は、全然上手に就活ができませんでした。と言うのも、ただ漠然と接客をしてみたいなという思いから就活を始めたからです。そこで、メガネが好きであることと、小さい頃から馴染みがある会社であることから、メガネの田中にエントリーしました。
面接を受ける中で、社風を知るなど色々と企業を選ぶ上で大切な要素はあるかと思いますが、私にとっては、最終的にメガネの田中で働いている「人」が選んだ決め手になりました。実際に働いてみて、オフの時間でもフランクに話ができ、相談しやすい環境であることが気に入っています。何より「人」が魅力的な会社なのです。
皆様もまずは自分の好きなものから考え始め、どのような人たちに囲まれて働きたいかを軸に就活をされてみてはいかがでしょうか。

Hamid Chaudhry チャドリー ハミッド

2020年 新卒採用
博多マルイ店 所属

スピーディーに成長を実感できる中、
更なるチェンジを目指していきたいと感じています。

日本にくるきっかけは、中学校の先生が日本の魅力をたくさん伝えてくださったからでした。
大学は、イギリスにて通いましたが、卒業とともに来日し、大阪の語学学校に1年半通いました。日本語を勉強するうちに、就業も日本でしたいと強く思うようになりました。
そんな中、JOB博という就活イベントにてメガネの田中の説明会に参加する機会があり、NINAL(弊社サブスクリプションサービス)に感銘を受けました。とてもクリエイティブで自国であるイギリスでも人気になりそうな素敵なサービスだと思い、入社を決意いたしました。
入社後現在、NINALの提案販売に携われておりとても楽しいです。また、最近はオファリングボードという店頭に置く特定の商品をアピールするためのイラストも任されており、日々業務の幅が広がり、成長を感じています。

実際メガネの田中に入社をするまでは、日本の会社は固く、厳しいイメージがあったので不安でしたが、メガネの田中は服装も自由で、先輩方や店長は温かく、第二の家族のような存在として私を支えてくださっています。また、外国人スタッフにとってメガネの提案をさせていただく際に「可愛いらしい」・「綺麗」など英語では「pretty」と一言で表現できる形容詞を日本語ではニュアンスによって使い分けなければならないのがとても難しいのですが、先輩方のサポートを頂きながら勉強することで克服しようとしています。
時にはお客様に外国人だからと不安がられることもありますが、できるだけ笑顔で接し、イギリス出身だということを自分から明かすと安心していただけることが多いので、なるべくこれからもお客様を安心させられる方法を模索していきたいと考えています。

メガネの田中には、日々様々なバックグラウンドの人材が増えており、更なるイノベーションが生まれる環境があると感じています。しかし、その一方でまだまだ英語での研修・教育提供、LGBTQなどインクルージョンの面で不足している部分はあります。
チャレンジとチェンジを大切にしている社風なので、自らこれからの課題についていつか言及をしてみたいと思っています。

最後に、日本で働くことを検討している
外国人の方々へ。

日本で働くことには、残業時間が多いなどネガティブなイメージもあるかもしれませんが、かなりその文化は変わってきています。
また、自分が想像しているより日本の方は温かくサポートしてくれます。日本ではたくさん勉強になることがあり、私にとっては毎日がアドベンチャーで楽しく過ごせています。

ダイバーシティ&キャリアパス

多様な個性を受け入れ、イノベーションをもたらすダイバーシティ採用を積極的に行っています。

詳しくみる
TOPへ戻る