今回のテーマは、 
ブラックミュージックと管楽器から着想を得た”Motown”
ピアノが奏でるビルエヴァンスの名曲にオマージュの気持ちを込めた”Waltz  for Debby”
どちらも、美しいデザインと細部までこだわりぬいた造形で、かける人の気持ちを高揚させるようなアイウェアに仕上がりました。

 

woodplays facebook より

 

 

                          ”Motown”                                                     ”Waltz  for Debby”

 

 

 

”Motown” 

~大胆にして繊細な管楽器のサウンドを表現~

 

線が太くボリューム感のある音の塊の中に、絶妙に配置されたお洒落なアレンジと繊細なメロディー。そんなソウルやR&Bに代表されるブラックミュージックの魅力を抽出し、最新型のアイウェアに落とし込んだのが、このwood plays Motownだ。

 

 

チタニウムとリアルウッドのブロータイプのコンビネーションフレームは、力強さと爽快感を同時に表現。レンズシェイプは程よいサイズ感でありながら、男性的なイメージを醸し出してくれるウェリントンタイプを採用。レンズを保持するリム線には、あえて奥行きのある強度用リムを用いて、骨太な印象を保ちつつ、レンズの厚みをさりげなく打ち消している。

 

 

デザイン上の細やかな目配りも見逃せない。モータウン・ミュージックに欠かせないプラスセクションへのリスペクトがこめられた、管楽器のパイプをモチーフにしたヨロイは、高度な技術的ノウハウが必要な冷間構造により実現したもの。さらにテンプル側面には、横顔にアクセントを与えてくれる、トランペットのピストンバルブを模した飾りも装備。また太めのメタルテンプルとボリュームのあるアセテート製モダンは、かける人にしっかりとしたホールド感を提供する。

 

 

 

素材もモータウンの華やかさにふさわしく、個性を主張する組み合わせがチョイスできる。メタルカラーは、ゴージャスでありながらスマートな見た目を損なわないシルバーマット、ゴールドマット、ブラックマットを用意。シルバーマットとブラックマットは、なめらかで光沢感があり高級家具や食器類・印鑑などにも使われる木材である紫光檀とのコンビネーション、そしてゴールドマットは高級家具や三味線棹などにも使われる高級銘木の紅檀との組み合わせを採用した。テンプル記事に取り入れた貝殻ベージュの七宝も、小粋なムードを演出。異なる素材の組み合わせを基本としつつ、高い統一感を実現している。大胆さと遊びごごろを兼ね備えた、ブラックミュージックの王道Motownの名にふさわしいメガネがここに誕生した。

wood plays Motown 48,000円(フレームのみ、税抜)

 

”Waltz  for Debby”

~ピアノの造形美を追求したこだわりが随所に~

ジャズはもちろん、ポピュラーはクラッシックでも、ピアノは常に華やかな主役を演じる楽器。
Wood plays  Waltz  for Debbyは、その優美かつ拡張高いイメージを表現すべく、デザインのディティールから素材の組み合わせに至るまで徹底的に吟味して生まれたアイウェアだ。

 

ジャズはもちろん、ポピュラーはクラッシックでも、ピアノは常に華やかな主役を演じる楽器。

Wood plays Waltz  for Debbyは、その優美かつ拡張高いイメージを表現すべく、デザインのディティールから素材の組み合わせに至るまで徹底的に吟味して生まれたアイウェアだ。

名称の由来となったビル・エヴァンスの名曲「Waltz   for Debby」へのオマージュをささげるべく、全体のフォルムは知的で優雅なワルツのリズムをイメージして構築。
チタニウムとリアルウッドの対比が美しいコンビネーションツーポイントフレームと、ラウンドシェイプのレンズによるシンプルなライン構成は、あらゆる楽器のなかでもとりわけ美しいとされるピアノの造形からインスパイアされたもの。レンズを留めるねじが表から見えないように工夫するなど、上質さを保つための細部へのこだわりも随所に施されている。

 

 

ブリッジは特徴的な可動式ウッド一山タイプ。フィット感に欠けがちな一山の弱点を、可動式木製パッドにより改善、柔らかでしかもしっかりとしたかけ心地を実現している。また、肌に直接あたる部分にはリアルウッドを用い肌当たりがよく快適な使用感を追求。またテンプルはβチタンのばね性を活かす構造となっており、リアルウッドの質感を大事にしつつ絶妙なホールド感を生み出しているのも特徴だ。

 

 

 

メタルカラーはブラック/ゴールドとブラック/シルバーの2タイプ。落ち着いた大人の雰囲気を漂わせつつも、きらびやかな印象を与えるカラーリングとなっている。パーティーシーンからデイリーライフまで幅広い場面にあう汎用性の高い美しさも、本品ならではといえるだろう。ジャズクラブでの一夜、自宅で読書を愉しむ時間・・・そんなひとときに、かける人の個性をいっそう際立たせてくれる逸品だ。

 

フロントとテンプルには高級木材として知られる紫光檀を採用。意匠と機能が高次元で融合した、上質で唯一無二なアイウェアの未来形を実現している。

 

Wood plays Waltz  for Debby  48,000円(フレームのみ、税抜)

 

 

 

メガネの田中全店舗でご覧いただけます。ぜひお試しください。