伝統的でありつつ 斬新なNEWスタンダードを提案。男性用メガネ「Alter.3(オルタースリー)」発売

メガネの田中チェーン株式会社(本社:広島市、代表取締役社長:デイミアン・ホール)は、クラス感のある伝統的なデザインでありながら、職人技のカッティングなどで斬新さも盛り込んだ男性用アイウェア「Alter.3(オルタースリー)」を、2022年11月17日(木)に発売いたします。

3デザイン各3色、31,900円(税込、レンズ別売)で、全国のメガネの田中店舗と、メガネの田中オンラインショップ(https://shop.tanaka-megane.co.jp)で販売します。

Alter.3 専用ウェブサイトはこちら

URL:https://www.tanaka-megane.co.jp/special/alter3/

メガネの田中

定番だけでは物足りない、でも個性が強すぎるメガネはいらないという男性に。 職人のこだわりを詰め込んだ上質なデザインとかけ心地。

<特長1> 熟練工の手作業が光る洗練されたカッティング

さりげなく個性を演出するのは、フロント上部の「カッティング」です。レトロなフォルムに、直線的なカッティングを施すことで、光の反射を取りこんで洗練されたデザインに。このカッティング技巧は、職人の中でも熟練の技術を要します。メガネの聖地“鯖江”の職人の一本一本手作業によるカッティングと磨きが美しい、手の込んだフレームです。

メガネの田中

 

<特長2> テンプルエンド(つるの先)のメタルパーツで、デザイン性と機能性を追求

テンプルエンドに配したメタルパーツは、重さを分散させるバランサーとなり、軽やかなかけ心地を実現。つるにメタルパーツを留めるねじ穴には七宝を流し込むなど、職人が通常の3倍の工程をかけて作っています。耐久性の高いシルバー925を採用しています。

メガネの田中

 

<特長3> こだわりのバネ丁番で、包まれるようなかけ心地

バネ丁番を採用しており、適度な弾力で着脱しやすく、包み込むようなフィット感です。バネ丁番の金属部分はシャーリング加工により、光を鈍く反射し、レトロ感を演出しています。

メガネの田中

【商品詳細】男性用メガネ「Alter.3(オルタースリー)」

発売日:   2022年11月17日(木)
発売場所: メガネの田中チェーンの店舗 ならびにメガネの田中オンラインショップ https://shop.tanaka-megane.co.jp
種類: デザイン3型 × カラーバリエーション3色、合計9モデル
価格:  31,900円(税込・レンズ別、オリジナルケース付)

※ サブスクリプションサービス「NINAL(ニナル)」でも利用可能です。
「NINAL」について詳しくはこちら https://www.tanaka-megane.co.jp/special/ninal/

 

AltT-2203 型:ウェリントン

メガネの田中

キーホールブリッジ(鼻に当たる部分がカギ穴のような弧を描くデザイン)のクラシカルなイメージに、上部のカッティングや、つる先のメタルパーツの斬新さが加わった新旧ミックスデザインです。光の反射もデザインの一部として計算されており、角度によってガラリと印象が変わります。

<カラー3色>ブルー ササ ハーフ(写真)、デミ、グレーササ

 

AltT-2202 型:クラウンパント

メガネの田中

トレンドのクラウンパント(丸形フレームの上部をフラットにした形状)の角を尖らせたエッジのきいたデザインです。カッティングによる立体感で、王道のクラシックデザインに新しさをプラス。つるの先を細くして、繊細な印象に仕上げているので、女性にもかけていただけるデザインです。

<カラー3色>ブラウンハーフ(写真)、ブラウンササ、カーキ

 

AltT-2201 型:スクエア

メガネの田中

ややフォックスラインを描いた変化形スクエアが、大人の余裕と新しさを演出。太めの上リム(リム=フレーム枠)が存在感を出しながらも、下リムを細くすることでかけた時になじみやすくしました。全体的に直線的なデザインながら、レンズ内径を角丸にして、適度なシャープ感を演出しました。

<カラー3色> グレー ササ ハーフ(写真)、ブルーグレー、デミ

TOPへ戻る カート