マスクに合うオリジナルメガネ「chouette(シュエット」誕生。 肌をワントーン明るく、リフトアップしたような視覚効果

全国に約100店舗を展開するメガネの田中チェーン株式会社(本社:広島市 代表取締役:デイミアン・ホール)は、 2022年2月2日(水)に、 マスク姿にメガネを着用しても明るいクリアカラーを採用し、 肌をワントーン明るく見せ、 リフトアップしたような効果もあるデザインのオリジナルメガネ「chouette(シュエット)」3型、 各3色、 22,000円(税込・レンズ代別)を、 全国のメガネの田中チェーンで発売します。

今回発売するシュエットは、 インポートブランドのようなカラフルなクリアカラーとデザインで、 「メタルフレームでは地味に感じる」、 「今の流行りだとカジュアルすぎる」と感じていた40~50代の女性を、 エレガントに演出しながら同時にメイクしたような視覚効果も与えるよう製作しました。 カラフルなクリアカラーはマスクに合わせても重くならず、 明るく映えるので今の時代にかけていただきやすいメガネです。 メガネの産地として有名な福井県鯖江の歴史ある会社で一つ一つ丁寧に職人の手により作られています。

特長1:肌の色をワントーン明るく透明感を与えるクリアカラーを採用

ファッションのトレンドをけん引するヨーロッパでの22年春のメガネのトレンドはクリアカラーです。海外のトレンドも取り込みつつ、 大人の女性の肌を ワントーン明るく透明感を与える、 美しいカラーリングです

特長2:お顔がリフトアップしたように見えるデザイン

目尻にかけてフレームが程よく上向きになるデザインが、 お顔にリフトアップしたような効果を与えます。

メガネの田中

特長3:“つる”に彫刻を施し、 細部までこだわった上品なデザイン

メガネのつるにはクリアのフレームから金属芯が透けて見えるこだわりのデザインです。 金属芯には「水引」「羽」を抽象化したデザインをレーザー彫刻で表現し、 アクセサリーのように装っていただけます。 「水引」には喜ばしい・嬉しい、 「羽」は自由の意味を込めています。

メガネの田中

特長4:アレルギーで金属のメガネがかけられない方にもおすすめ

テンプルは「芯張り」といった金属芯をアセテートで包み込む技法を用い、 職人の手仕事で製作しました。 直接肌に金属が触れないので、 金属アレルギーの方にもかけていただきやすいメガネです。

「chouette(シュエット)」商品詳細

種類:メガネ3型 各3色

発売日:2月2日(水)から全国のメガネの田中店舗で発売
価格:22,000円(税込・レンズ別)

商品名  SKE-2101 オーバル×スクエア

デザイン: クールでエレガントな雰囲気を演出できる、 上下の幅が狭めのスッキリとした形です。
リフトアップ: フレーム下部から上に向かう角度がリフトアップしたように見えるよう計算されています。
カラー: 淡い暖色のクリアカラーは、 血色を良く見せ、 肌に明るさと透明感、 柔らかい印象を与えます。

商品名  SKE-2102フォックス

デザイン: トレンド感がありながら上品な印象を与えるデザインです。
リフトアップ: 目尻に向かってなだらかに上昇している形状がリフトアップしたような効果に。
カラー: フロントやつるをグラデーションや2色以上で表現することで、 肌になじみながら、 顔色を華やかに演出します。

商品名  SKE-2103 ウエリントン

デザイン: 左右の幅が広すぎず、 顔幅にぴったりあうサイズは、 上品で若々しい印象を与えます。
リフトアップ: 少し大きめのフレームが目元をカバーすることで目元に明るい印象を与えます。
カラー: 肌に載せると、 ほんのり色づいたように見える春らしい色は、 肌に明るさと透明感を与えます。

※ chouette(シュエット)とは
フランス語で「気品がある」という意味です。 素材が持つ発色を生かし、 上品なおしゃれ感が表現できる大人のためのブランドです。

※ メガネのサブスク「NINAL(ニナル)」での利用も可能です。
  https://www.tanaka-megane.co.jp/ninal/ (NINALについて詳しくはこちら)

  • 店舗詳細

TOPへ戻る