あなたの視力を見守るメガネ専門店「メガネの田中」

フレーム選びのポイント

HOME > フレーム選びのポイント

メガネの田中では、お客様と共にフレームをお選びするにあたり、メガネをかけるお客様のお顔が理想的なお顔立ちになるように、フレーム選びをサポートさせていただいております。
メガネの田中は、メガネをかけることによってそれまでのその方よりもさらに魅力的に見えるといったプラス要素を発生させるメガネフレームを選ぶことを大切にしているからです。

理想的なお顔立ち:卵型・小顔・お顔の立体感・バランスの良い目鼻立ち
メガネをかけることによって理想的なお顔立ちに近づくと・・・
・フェイスラインがなだらかになり、最も小顔に見える
・お顔から流れるように肩へとラインが続き、体型がすっきりきれいに見える
・似合うヘアスタイルの幅が広がる

まずはサイズ選びから
メガネのサイズでは横幅と縦幅が大切です。


→フェイスラインをキレイに見せる効果も。


メガネの縦の長さ
眉からあごの先までが、お顔の長さと言われます。
お顔の縦の長さの3分の1以下に合わせましょう。


→お顔を小さくバランスよく見せる効果も。


顔型別メガネ選び(顔型によって気をつけるポイント)
丸顔さんの選択ポイント!!
優しいお顔立ちを、シャープなイメージに近づけましょう。 
縦幅の少ない、シャープなライン(直線的な)ものやスクエアなフォルムのものがお勧めです。
たとえば上にポイントのあるナイロールフレームで縦のラインを強調しほっそり見せられます。

面長さんの選択ポイント!!
お顔の長さを感じさせないよう、短く小さなイメージに近づけましょう。
比較的、縦幅のあるソフトなラインのものがお勧めです。
素材なら、お顔の縦の長さを区切る効果のあるメタルフレームはどうでしょうか。

小顔さんの選択ポイント!!
シャープなラインをソフトなイメージに近づけましょう。
小さな面積の中にお顔の各パーツが入っているため、メガネはできるだけ存在感の少ないものが良い。
たとえばふちなしフレームであれば、小顔さんの印象を邪魔せずに魅せることができます。

しっかり顔さんの選択ポイント!!
おおらかでふくよかな顔立ちを、少し引き締まったイメージに近づけましょう。
お顔の面積を埋めるという意味で、存在感のある太めのものがお勧め。
たとえばプラスチックフレームならお顔を引き締める効果があります。

タイプ別特徴
スクエア
シャープな印象。ベーシックなタイプなので流行、年齢に関係なく掛けて頂けます。特に丸顔に近い顔のカタチの方に似合うと言われています。

  • 丸顔

  • 面長

  • 三角顔

  • 四角顔

オーバル
丸みのある柔らかい印象。ベーシックなタイプなので流行、年齢に関係なく掛けて頂けます。

  • 丸顔

  • 面長

  • 三角顔

  • 四角顔 

ウェリントン
クラシックスタイルの定番デザイン。顔型を選ばないデザインになりますので安心して掛けて頂けます。カラーも定番のブラック、紋柄(べっ甲柄)、笹柄以外にも現在では沢山のカラーがございます。

  • 丸顔

  • 面長

  • 三角顔

  • 四角顔

ボストン
丸みがありフレームの上下の幅が広いボストンタイプ。カジュアル、ワーク、トラッド等、様々なスタイルに合わせ易いです。

  • 丸顔

  • 面長

  • 三角顔

  • 四角顔 

ブロー
フレーム上部にボリュームを持たせたブロータイプは、クラシックスタイルの中でも注目のデザイン。定番ウェリントンでは物足りない方は是非チャレンジしてみて下さい。

  • 丸顔

  • 面長

  • 三角顔

  • 四角顔

リムレス(縁なし)
フレームのデザインが影響されない為、素顔に近くすべての顔型に合います。またレンズを覆うフレーム部分がない為、スッキリとした視界を得られます。

  • 丸顔

  • 面長

  • 三角顔

  • 四角顔

ハーフリム
ハーフリム(ナイロール):リムレスの次にフレームのデザインが顔型に影響を与えないので、ナチュラルにかけて頂けます。ポイントが上部にあるので表情が間延びしやすいです。

  • 丸顔

  • 面長 

  • 三角顔

  • 四角顔 

フォックス
両サイドがつり上がったデザインのフォックスタイプ。日本では教育ママ、性格がキツそうに見える等のイメージが定着していますが、ヨーロッパではエレガント、セクシーに見せるアイテムとして高い人気を誇ります。人と差をつけたいファッション感度の高い人達の間で徐々に人気が出ています。

  • 丸顔

  • 面長 

  • 三角顔

  • 四角顔

ラウンド
以前から根強い愛好家がいるラウンドタイプですが、トレンドの一翼として注目されてきています。顔のカタチに合う、合わないでフレームを選ぶのも大事ですが、個性的な表情が作れるラウンドタイプはデザインが好き!掛けてみたい!で選ばれてもいいと思います。

  • 丸顔

  • 面長 

  • 三角顔

  • 四角顔

メガネフレームは、形、素材、色などとお客様とのお顔立ちとのマッチングが大切です。
色々な選択肢があるので、迷われることと思います。
メガネの田中では、メガネをかけることによって、かける方がさらに魅力的になるようなメガネフレームをお客様と共にお選びしております。

そのために、店頭では、「アイウェアコンサルティング」サービスを実施しております。
プロの「アイウェアコーディネーター」が、“メガネ”ではなくファッションアイテムとしての“アイウェア”として、お客様がメガネで演出したい印象に近づくためのお手伝いをさせていただきます。
店頭でお気軽にお声掛けください。

ウェブショップでのメガネ選びに関しては、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
プロのスタッフが、お客様と共にメガネフレーム選びをさせていただきます。